かんたんサーチ かんたん相互リンクをご利用の方のためのポータルサイト。
ご参加は右上の「かんたん相互リンク」のアイコンから。
かんたん相互リンク ログイン
かんたんサーチに登録
かんたん相互リンク
かんたんサーチトップ  >>  マカオ

中国不動産投資先として魅力的なマカオ不動産投資とは?
マカオはカジノライセンスの開放に始まり、一大観光地化プロジェクトが進んでいます。現在、マカオ政府は大規模に海外資本を招いており、カジノはもとより隣接するホテル群、また大型の展示会場、ショッピングモールなど、これまでのマカオのイメージを一新する大型の投資が続いています。現在もアメリカ系カジノの投資にはじまり、バージングループを始めとするイギリス系企業の3,000億円を超える投資など、多くの企業が大型投資をしており、アジアの一大観光スポットに変貌を遂げようとしているマカオには、今後ますます目が離せません。

この一大プロジェクトにあわせ、多くの移住者、また労働人口の流入がはじまります。高級コンドミニアム(マンション)から、賃貸オフィス、店舗物件など、多くの不動産の施工が行われており、不動産投資を始め、さまざまな投資の魅力が潜んでいます。

マカオ不動産投資

マカオ世界遺産やカジノ・ホテル情報
街のあちらこちらに点在するポルトガル統治時代のヨーロピアンな建築物、世界遺産をはじめ、各国で競い合うマカオ国際花火大会やカジノ、ホテルなどで開催されるショー、マカオグランプリ博物館をはじめとするさまざま種類の博物館、美術館など、マカオの歴史・文化を観て感じ、楽しもう。

市内の所々で開かれている市場でのショッピングや、コロアン島に多くみられる美しい海や丘などの自然もマカオの魅力のひとつですね。小さな街を歩くたびに、新たな発見をみつけられるでしょう。

マカオ観光情報
マカオ週間天気予報
マカオは亞熱帯気候に属し、一年を通して温暖な気候です

年間の平均気温は20度以上、年間の気温も16度〜25度と変化が少ないく、湿度は高く平均して73%〜90%である。
雨が多く、年間降水量は約1,700ミリに達します。

春夏(4〜9月)
4月に入ると湿度が上がりはじめ、5〜9月は台風の接近もあり雨が多く蒸し暑い日が続きます。
屋外では汗をよく吸うコットンのTシャツや短パンなど薄手の衣類、日差しよけの帽子やサングラスも必要です。
ホテルやレストランは冷房が強く効いているので、長袖を一枚用意したほうがいいでしょう。


秋(10〜12月)
マカオ観光のベストシーズン。おすすめです。
10月中は蒸し暑い日もありますが、11月に入ると気温・湿度が下がり好天が続きます。12月はさらに空気が綺麗になった感じがし、イベントも豊富で一番のオススメ時期ですね。

マカオ情報局で撮影した写真は 12月初旬〜中旬にかけてです。
この季節は青空もキレイに出ますね。

朝夜はひんやりするので、さっと羽織れるウールのカーデガンやフリース、薄手の上着があったほうがいいでしょう。
散策には日差しよけの帽子やサングラスを用意されたほうが無難でしょう。


冬(1〜3月)
4月に入ると湿度が上がりはじめ、5月〜9月は暑く特に7〜8月は35℃近くまで気温が上がることもある。雨と時折やってくる台風の影響で湿度が高い。

マカオ天気
カジノ・エンターテイメント満載のマカオホテル
マカオは3つのエリアからなる半島です。滞在するホテルによって、世界遺産へのルートや観光地へのアクセス状況が変わります。又、ラスベガス系、香港系、ヨーロッパ系の高級ホテルが乱立するマカオでは、ホテルの選択で全く違った日々を過ごせるかと思います。

マカオ半島南部のフェリーターミナルからホテル・リスボアへと続く大通り友誼大馬路 ヤウイダイマァロゥの両側には、多くのホテルが位置しています。世界遺産観光や繁華街、ビジネス街へのアクセス至便な都心部にあたるロケーションです。

マカオホテル・カジノ
マカオの今をお届け!不動産投資情報やイベント、グルメ情報など
日本からマカオへの観光旅行ブログ、各種交通機関マカオー香港間のフェリー時刻表ターボジェット、エアポートエキスプレス乗車方法や年間を通してマカオでの観光イベント情報、マカオ不動産物件情報などを紹介しています
マカオニュース

マカオ不動産投資と観光★マカオ情報局
マカオ不動産投資と観光★マカオ情報局


Copyright © スマホ対応ホームページ作成−かんたんワードプレスサーバー All rights reserved.